塗る虫歯治療

塗る虫歯治療

┃塗る虫歯治療(カリソルブ)とは?
カリソルブ(Carisolv)は、 歯に塗布するだけで、虫歯部分だけを除去する薬剤です。治療方法は虫歯の箇所に薬剤を塗布し、専用の道具でかき取り、虫歯部分を除去します。カリソルブは、健康な歯には作用しないため、タービンを使って削った場合と比べ、健康な歯を余分に削ることはありません。
また、 薬剤塗布による痛みもありませんので、 お子様の虫歯治療や痛いのが嫌だという方などに最適です。 ただし、日本では現在カリソルブは保険適用外の治療法ですので、治療費用が高くなってしまう他、 カリソルブによる治療は神経にまで到達するような進行した虫歯には使えないというデメリットもあります。



┃カリソルブ治療の流れ
[step1] 塗布
カリソルブ塗布
カリソルブ (歯を削らない虫歯治療液)を虫歯の象
牙質へ塗布し、30秒間待ちます。

次へ

[step2] 除去
カリソルブ除去
カリソルブ (歯を削らない虫歯治療液)で軟らかく
なった象牙質の虫歯を、先に刃がついていない特殊な
手用器具で、慎重に除去していきます。

次へ

[step3] 完了
完了
その後、プラスチックや金属の詰め物をして、治療が
完了します。

▲ページTOP

(c) カネウチ歯科