院長紹介


院長 金内洋光
院長 金内洋光
Dr Hiromitsu Kaneudhi


┃略歴
1989年
東京歯科大学卒業
1994年
カネウチ歯科開院
1996年
由利本荘市に金内歯科開院
1999年
医療法人K.D.C設立
2011年
東京事務所(恵比寿)設立



┃所属学会
・日本口腔インプラント学会(専門医取得)
・国際インプラント学会(認定医取得)
・日本顎咬合学会(認定医取得)
・近未来オステオインプラント学会
 (認定医取得)
・日本臨床歯周病学会
・日本歯周病学会
・日本歯内療法学会
・日本全身咬合学会
・日本アンチエイジング学会
・日本睡眠歯科学会 東京SJCD
・JIADS
・嵌植義歯研究所
・AMED(The Academy of Microscope
 Enhanced Dentistry)


┃コンセプト
歯がはえて、すぐに修復をし、4,50年でその歯の寿命を終わらせるのではなく、地道に定期管理を続けて、少しでも長く機能させられる口腔環境を、患者さんと共に作っていくべきだと思っています。
しかし、健康な口腔を保つにせよ、失った組織を回復するにせよ、感染症の原因除去とリスク軽減をしないと、いつまでたっても歯の寿命と命の寿命を逆転するのは不可能です。
治療後においては回復した機能や構造に悪変化がないよう、また新たな疾患が出ないよう、不幸にも発症したら早めに対処できるような、つまり継続したメインテナンスが重要と考えています。定期的な口腔内のチェックやクリーニングは歯の喪失のリスク軽減となります。
私どもの医院ではメインテナンスはもちろん、予防治療、インプラント治療、矯正治療、レーザー治療、審美治療、歯周再生療法等による、最新歯科を実施しております。



┃メッセージ
今や虫歯や歯周病は全身を脅かす病気であることがわかっています。お口の中を清潔にし、メインテナンスを行い、きれいに保つことは全身を守ることです。健康で長生きをすることは、お金に変えられるものではありません。生涯、笑顔でおいしい物を食べ、会話をし、唾液を分泌し脳に刺激を送り、健康で人生を楽しめるよう願っています。

院内紹介

▲ページTOP

(c) カネウチ歯科